横浜遺品整理ブログ | 横浜市の遺品整理・不用品買取ならベイクリーン(株式会社Leapmaker)にお任せください!

株式会社Leapmaker ベイクリーン
無料見積りフォーム

スタッフブログ

2020年08月21日 [遺品整理]

遺品の供養について

『遺品供養』とは??
遺品整理をするにあたって、いらない物の中でも単にゴミとして処分するのではなく
仏壇など供養が求められる品物が出てきます。
その外にも故人の思い入れの強い物をお焚き上げして供養します

どんな物を供養するのか??
お焚き上げをする物品は仏壇、仏像などの仏具や、愛用していたメガネや本、寝具、人形、衣類など
故人の思い入れが強いものを供養します。
さらに昨今ではスマホやパソコンなどの電子機器も愛用していた思い入れのあるものとして供養すべきとの
お声が多く上がっています。
あくまでもご自身の気持ち、故人への配慮なので決まりはなく、幅広い品物を供養します。
冥福を祈る気持ちやゴミと一緒にしたくないという思いから供養をされる方が多いです。

どんな供養の仕方があるのか??
供養する品物によって様々ですが、現場供養や合同供養などがあります。
現場供養とは、僧侶や神主が実際に自宅まで訪問し、音教で供養します。
合同供養はお寺や神社でに持ち込み供養してもらう方法です。
持ち込み以外にも供養したい品物を箱にいれて発送できるお寺や神社も増えてきています。
音教以外にもお焚き上げを依頼する方法もあります。
しかし、電子機器などの遺品を供養する場合には
データを削除するだけ、もしくは燃やす、水に浸すだけではデータが復旧できてしまう場合が多いので
個人情報が含まれているデータには細心の注意が必要です。

どこに依頼すればいいのか??
供養をお願いする場所は、故人が懇意にしていたお寺や神社やご自宅の最寄を探してみるのがおススメです。
しかし最近ではお焚き上げをできる場所が減っていたり金額も場所によって様々です。

当社では提携の寺院、神社で適切な方法で遺品の供養をしていますので
お時間がない方やどこにお願いしていいかわからない、金額面が不安な方も是非ご相談ください!
遺品整理と一緒に行うことで金額や、お時間にもご負担がかかりません!
ラインでの見積もりも行っていますのでお気軽にご連絡ください!

関連記事

PageTop

株式会社Leapmaker ベイクリーン
無料見積りフォーム